嫌いも好きに、あら、不思議!!
b0056435_3482594.jpg好き嫌い。

少なからず、あるねー、色で言うとなおさら。

好みの服の色とか似合う色とかあるし、気分も大きく左右するし。

「クラインブルー」は理由なしにとても美しいと思うし、

「ショッキングピンク」だって派手でパワフルでかっこいい。

「イエロー」だって、元気が出て楽しげで明るくて良い。

でも、「デザイナーは好きな色を作ってはいけない」ってさ!!

そりゃ納得。俺のためにデザインやってるわけじゃあ、ないけんねー!!


んで、嫌いな色を好きになる2つの方法を教わりました!!
川崎さんがブログで語っとります↓おもろい・おもろい◎
http://artgene.blog.ocn.ne.jp/kawasaki/2007/06/1_8685.html


1.嫌いな色を白の隣に置いてみること。
どんなに嫌いな色でも、白の隣に置いてみると。あらま!
ふしぎ〜〜〜と、その色、映えてくる。おだてて上げちゃう系の攻め方。

2.色を体で覚えること。
嫌いな色の下着や洋服着てみよ〜。白と一緒に着てみると。。。あらま!
ふしぎ〜〜〜と、その色なじんじゃう。愛着わいちゃう系の攻め方。


なるへそなるへそ。
おだてて上げちって、ついでに愛着わかしちゃえば、嫌いも好きに変化する!!
はっは〜〜〜ん、ナイスアイデア!!
[PR]
by youthelogdialog | 2007-07-16 03:59
<< オトのオフロ 手術します >>


loghope.exblog.jp